TOPICS

【2020年05月07日】

「警備のプロ」は緊急時にも強い! mrt宮﨑放送、宮﨑日日新聞で紹介されました

SER新型コロナウイルス早期終息を祈り活用中!

 宮崎県は4月29日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、宮崎空港到着口でサーモグラフィーを使った検温を始めました。セキュリティロードの警備スタッフは感染防止のフェースガードを装着しモニターを確認。体温の高い方には自粛要請や帰国者・接触者相談センターへの連絡を求めるなど臨機応変な対応を行っています。

 感染防止のために臨時休業中の大型ホームセンターや、ドライブスルーでの臨時警備もあり、各現場で「警備のプロ」として感染拡大防止に奔走中!!

 ウイルス撲滅のカギとなるワクチンや新薬の開発が進むまでは“今できること”に集中し、この難局を乗り切らなければなりません。そのための要請があれば、24時間365日「警備のプロ」として動きます。緊急時にも『お客様の期待に最大限応え、地域で一番感動されるサービスを提供できる』警備会社でありたいと思います。