TOPICS

【2020年12月29日】

宮崎神宮にてCSR活動を行いました

奉仕の精神で社会貢献し、社会に必要とされる企業となるため
セキュリティロード初となる「CSR活動」の一環としてゴミ拾いを行いました。
CSR活動とは:企業が利益を求めることだけでなく、社会を作っている仲間のひとりとして、
社会的な影響に責任を持ち、世の中がよくなっていくように努力をすることです。

新年の準備に追われる宮崎神宮の境内で、
ゴミを拾うという作業自体は単純なものかもしれません。
ですが、その行為を通して「満足感」「達成感」も生まれます。
一説には「徳を積む」とも言われている活動を通して、
今後も社会と一緒に発展していこうと思います。