TOPICS

【2018年12月10日】

第32回「青島太平洋マラソン」イベント警備を行いました

12月9日(日)、「青島太平洋マラソン」が宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎を発着点に開催されました。

国内外から集まった1万2200人のランナーが、師走の県都を駆け抜ける姿を、約3400人もボランティアが支える大規模イベントのため、事故の心配も多くなります。
そのためセキュリティロードは、発着点会場周辺を中心に、151名体制で警備をさせて頂きました。

警備リーダーは10年を超え、この大会を支え続けている大ベテラン。
フルマラソンが9時にスタートできるよう、リーダーの指示の下、今年も夜明け前より警備を始めました。大会のために練り上げた計画表通りに警備員を配置し、事故を未然に防ぐのです。

決して華やかではありませんが、無くてはならない警備の仕事。
期待に最大限応えながら今後も活動していきます。