TOPICS

【2019年01月20日】

第38回、平成最後の「田野マラソン」警備を行いました

マラソン愛好会の中でも、過酷なコースと景品で大評判の「田野マラソン」。
今年も、県内外から700人超のエントリーがありました。

「とにかく10kmのコースがすごいのよ。スタートして、だーっと下って、途中アップダウンを超えて、そこからまただーっと下る。ラストに『これは登山か?』と思うような急勾配が待っているの」と、過酷なコースを嬉しそうに語るランナーに支えれたこの大会は、今回で38回目を迎えました。

今年は、警備員にも「世代交代」のドラマがありました。
隊長の交代です。ベテラン警備員が若手に隊長のバトンを渡したのです。
新隊長は、事故無く大会を楽しんで頂けるよう、会場のパトロールを丁寧に行い、大役を無事果たしました。今年の大会も変わらず楽しんで頂けましたでしょうか?

セキュリティロードは、ベテランの技術を引継ぎながら、若手育成をし続けていきます。
そのためには、皆様のご協力が欠かせません。今後も安心・安全な大会運営にご協力お願いいたします。