働くうえで大切なもの、それは「認め合うこと」。仕事を通して認められ、評価され、充実感を積み上げていけば、
やがてそれが「自信や生きがい」に繋がります。セキュリティロードでは『プロフェッショナルレポート』という承認アイテムを活用し、
警備スタッフへの当たり前に出来ていることをどんどん評価し広報する活動を行っています。

2020年09月

延岡営業所所属 / SER勤務歴3年11カ月 / T・S隊員

延岡営業所所属 / SER勤務歴2年9カ月 / H・A隊員

当たり前の行動が「感謝される仕事」を再認識させてくれる

( 延岡営業所 佐藤 )

 6月4日の夕方に、警備終了となり帰ろうとバイクで坂を下りているときに、小学生が車ではねられるという事故があり、そこを通りかかったH・A隊員、T・S両隊員が直ぐに救急車が来るまで迂回路案内など交通誘導をされたとのことです。事故現場の近くにSER延岡の隊員が住んでおり制服が同じであったことから地区の区長さんが尋ねられて、お二人への感謝と会社の社長にもお礼を伝えてくださいと言われたそうです。本人たちは当たり前の行動だと思っているとは思いますが、我々の業種は「人に感謝される仕事」なんだということを改めて気づかせてくれたことにも一緒に感謝を申し上げたいと思います。まさにプロフェッショナルにふさわしい行動です。 

レポート一覧を見る