ENTRY

社長メッセージ

1987年創業から32年。警備の仕事を通して
社会貢献をしている会社です。
交通誘導警備では、宮崎県内シェアNo.1を誇ります。

宮崎、熊本で合計9拠点、
500名を超える警備員が「地域で
一番感動されるサービスを」目指して日々奮闘し続けております。

従業員が夢や目標を創造できる会社を

売上をもっと伸ばしていきたい、規模を拡大していきたいという目標はもちろんあります。
そして、セキュリティロードのサービスをもっともっと多くの地域に提供していきたいという気持ちも強くあります。
そんな中、会社は大きくなることで専門性の高い能力やポジションが必要となります。
その能力やポジションに対し、社員一人ひとりが個々の能力を最大限に発揮でき、“自分のやりたいことができる”
“やりたいポジションを目指せる”、そして夢や目標が持てる組織を創造していくことを最大のビジョンとしています。

適正な人事評価

個々の目標を明確にし、数字や結果だけで評価されるのではなく、
目標を達成していくために努力してきたこと、チャレンジしてきたことなどの行動過程も評価します。
給与テーブルも全社員に公開し、年に4回の評価(面談)・年2回の給与査定を実施します。
行動目標は上司と話し合い設定していきますので、
自らの成長を実感できるだけでなく、育成側のスキルアップにも繋がります。
この制度を通して、がんばった人が本当の意味で認められる会社を実現します。

常に変革を求めて

会社・人は常に変化していかなければならないと考えています。
そのためには、多くの“気づき”を具体化し“変革”していくことです。
小さい“変革”の積み重ねが大きな“改革”を生むと常に考えています。
私自身、これまで常に“変革”を重ねることで会社を成長させて参りました。
会社や人の成長は無限の可能性を持っています。
常に“変革”を求め、上昇志向の強い仲間と共に働き、“夢”を描いていきたいと願っています。

代表取締役社長

齊藤 慎介