TOPICS

【2018年02月05日】

2月3日(土)・4日(日)「京町二日市」警備を行いました

南日本最大級の露店市「京町二日市」が、えびの市京町温泉駅前で開催されました。

会場周辺道路2キロの歩行者天国に約400の露店が立ち並び、ご当地グルメや地元の食料品目当てに毎年約10万人が訪れます。そのため会場付近は午前中から買い物客でごった返しました。

市商工会では混雑を予想し、グリーンパークえびのから会場まで10分おきにシャトルバスを運行するなど対策をとりトラブルを回避。会場付近では弊社警備スタッフがスムーズな誘導を心掛け、祭り関係者との連携を図りました。

昭和の時代、露店で人気を博した「バナナのたたき売り」や、骨董市など、珍しさと懐かしさが入り混じる京町二日市は、宮崎県内唯一の温泉郷「えびの市」の観光を盛り上げるイベントに成長しています。イベントの成長を見守りながらサポートさせて頂くため、セキュリティロードは今後も警備スタッフのスキルアップに努め続けます。