TOPICS

【2017年08月07日】

8月5日(土)「日向ひょっとこ夏祭り」イベント警備を行いました。

台風5号の接近で開催が危ぶまれる中、5日(土)「日向ひょっとこ夏祭り」の本祭りが開催されました。

曇天の空を吹き飛ばすかの如く、北海道から沖縄まで、全国各地の踊り手約2千人が大集結。
ひょっと踊り独特なユーモアのある動きで会場を沸かせました。
弊社も本祭り警備に30名の警備スタッフを配置。イベントの成功をサポートせて頂きました。

祭り会場には、九州北部豪雨の早期復興を願う募金箱が設置されるなど、改めて自然の怖さを考えさせたれた今年の祭り。

地域活性化や伝統文化の継承には人口流失を食い止めることが必須条件です。
自然と共存しながら、地域を守りたい気持ちは九州北部豪雨で被害にあわれた地区の方とも一緒の思いです。
ひょっとこ踊りの奉納と共に、一日も早い復興を祈ります。