TOPICS

【2018年01月05日】

2018年 明けましておめでとうございます。

県内神社13件で初詣警備をさせて頂きました。

高気圧に覆われた影響で、県内は気温が上昇し穏やかな新年の幕開けとなりました。
宮崎神宮では三が日で約27万人が参拝し、1年の健康や家内安全を祈願する姿も見られました。
そのため初詣で賑わう境内は大混雑し、臨時駐車場も満車状態。誘導も困難を極めました。

鵜戸神宮では国の名勝決定も手伝って外国人観光客も多く、岩窟の縁結び神社からは「運玉」投げに挑戦する人の輪が重なりました。

今年は県内13カ所で初詣の警備依頼を頂き、安全・安心にお参りができるように誘導させて頂きました。新年からご協力頂きありがとうございます。皆様にとって実りある1年になりますよう、セキュリティロードは警備で応援させていただきます。