TOPICS

【2017年01月10日】

「第7回県市町村対抗駅伝」イベント警備を行いました。

県市町村対抗駅伝第七回となる今大会は、過去最多の44チームがエントリー。宮﨑県内全26市町村代表が健脚を競いました。

小学生~一般までの代表が宮崎県庁前を10時にスタート。「駅伝王国宮崎復活」を祈願し新春の日向路を2時間あまりで駆け抜けました。

郷土の誇りを賭けた戦いだけに応援にも熱が入り、選手の近くで多くののぼりや旗が振られるなど危険の多い会場でしたが、市民の協力と大会関係者、警察、警備員の誘導で選手の安全が守られました。

皆様のご協力で気持ちの良い大会運営ができましたこと感謝致します。